カルシウムマンによるカルシウム講座1

PR
話題の記事
話題の記事
人気の記事
PR
新着記事
新着記事
新着記事
1: Ca600mg 2011/11/18(金) 14:39:26.76 ID:iU10Rgiq
立ったら書く

2: Ca600mg 2011/11/18(金) 14:42:04.60 ID:iU10Rgiq
マジ、カルシウムないとやってられんよ。、

3: Ca600mg 2011/11/18(金) 14:47:40.22 ID:iU10Rgiq
スペック
フツメン、カルシウム星から来た、地球人童貞、常にイライラしている

4: サウザー””” ◆9W8A8fqDIs 2011/11/18(金) 16:57:21.80 ID:WLTrAVeA
不食でなんとかしろバカモノ

5: Ca600mg 2011/11/18(金) 20:40:50.83 ID:iU10Rgiq
今日もせっせとカルシウムを骨に貯蔵。おおよそ体長10cm以上の魚の骨を食べてもカルシウムにはなりません。

6: ビタミン774mg 2011/11/18(金) 22:42:57.67 ID:bkFd10T5
カルシウムマンとはなんぞや。

7: サウザー””” ◆9W8A8fqDIs 2011/11/19(土) 06:21:37.05 ID:zxgv3WgG
ガイアに楯突くサタンの手先に代わりはない

悪・即・斬!

8: ビタミン774mg 2011/11/19(土) 10:58:18.81 ID:???
カルシウム関連について気になること
・牛乳のセシウム濃度はどれくらい?
・セシウムの骨蓄積をカルシウムで抑制出来る?
・カルマグの良い配合比率は?
・理想のカルシウム摂取用の食品は?
・理想のカルシウムサプリは?

ここらへん、カルシウムマンはどう思うよ?

9: Ca600mg 2011/11/19(土) 11:58:11.29 ID:ds8LTBxh
>>8
・牛乳のセシウム濃度はどれくらい?
セシウム関連のデータは分析中につきコメントは差し控えさせていただきます。しかし早急の検討課題であります。

・セシウムの骨蓄積をカルシウムで抑制出来る?
ストロンチウム、セシウムカルシウムと間違って体内に吸収されることは分かってきてますね。
ですからセシウムに対するヨウ素剤と同じ考え方であれば有効だと言えるかもしれません。

・カルマグの良い配合比率は?
身体への吸収される率と同じく、カルマグの配合比は2:1弱。

・理想のカルシウム摂取用の食品は?
江戸菜(ホウレンソウより含有高)、ニボシあたりは有効。牛乳はリン含んでるから吸収相殺されて意味なし。

・理想のカルシウムサプリは?
今のところこの地球で信頼してるカルシウムは風化貝カルシウム(高いけど)

13: ビタミン774mg 2011/11/19(土) 14:56:44.39 ID:???
おっなかなか真面目に答えてるじゃない>>9

>身体への吸収される率と同じく、カルマグの配合比は2:1弱。

これに関しては最近異論が出始めてるみたいだよ。

>江戸菜(ホウレンソウより含有高)、ニボシあたりは有効。

江戸菜は見たことないし、煮干しは放射能汚染が心配な昨今だね。

>今のところこの地球で信頼してるカルシウムは風化貝カルシウム(高いけど)

安いので頼む。
                            

14: ビタミン774mg 2011/11/19(土) 15:39:48.13 ID:???
なにこのきっつい自演臭

15: サウザー””” ◆9W8A8fqDIs 2011/11/19(土) 15:59:44.52 ID:zxgv3WgG
処罰

16: カルシウムマン外出中 2011/11/19(土) 16:00:35.23 ID:+M7pQ/n7
カルシウムは生命の源である。生命の誕生は精子から卵子へのカルシウム授与から始まっていく。

17: カルシウムマン外出中 2011/11/20(日) 01:09:59.17 ID:???
今夜もカルシウム議論を戦わしたので寝ますわ。人にもらった風化貝カルシウム飲んだ。

18: ビタミン774mg 2011/11/20(日) 02:10:42.76 ID:???
ブログでやれハゲ

19: Ca600mg 2011/11/20(日) 15:39:29.65 ID:wXDewHgG
>>18 何故分かった!?

20: カルシウムマン外出中 2011/11/20(日) 20:22:15.40 ID:???
吸収率の高すぎる安いカルシウムは危険だよなー。ダウン症状中はモロにカルシウム不足になるしなー。

21: ビタミン774mg 2011/11/21(月) 00:54:24.07 ID:???
変態女装サウザーは巣に帰れ

22: サウザー””” ◆9W8A8fqDIs 2011/11/21(月) 04:41:36.54 ID:iTFQ3Pu5
っ鏡

23: Ca600mg 2011/11/21(月) 09:45:29.41 ID:hp5rDenn
日本国民の良質のカルシウム摂取によって、増え続ける国の健康保険額を少しでも減らそうという話。

24: サウザー””” ◆9W8A8fqDIs 2011/11/21(月) 23:06:53.14 ID:iTFQ3Pu5
不許可

不食こそ幸福への道

25: カルシウムマン600 2011/11/22(火) 05:59:06.13 ID:???
同意

26: Ca600mg 2011/11/22(火) 12:25:06.91 ID:ci3EvgEh
ボーン、ブラッド、セルのカルシウムバランスの狂いがあらゆる病気を引き起こしてしまう。

27: Ca600mg 2011/11/22(火) 12:25:54.25 ID:ci3EvgEh
そしてそのバランスを崩しているのは品質の悪いカルシウム。

28: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 13:45:10.45 ID:???
摂取不足じゃないのか?
成分としてのカルシウム原子に善し悪しあったら困るだろw

29: Ca600mg 2011/11/22(火) 19:53:59.94 ID:ci3EvgEh
>>28 原子の善し悪しではありません。結晶の仕方(炭酸カルシウムの場合ですとカルサイト、アラゴナイト)やイオン化傾向の度合いによってカルシウムのスペックに差が生じるのです。
きちんとしたカルシウムを選ばないと、摂れば摂るほど骨自体はカルシウム不足になっていきます。

31: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 20:29:56.84 ID:???
>>29
カルシウムのスペックの違いkwsk

47: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/23(水) 14:07:27.57 ID:???
>>45
おおありがとう
カルシウムパラドックスに関しては理解しているつもりだが
>>29はまだ分からん

具体的には
>結晶の仕方(炭酸カルシウムの場合ですとカルサイト、アラゴナイト)やイオン化傾向の度合いによってカルシウムのスペックに差が生じるのです。
>きちんとしたカルシウムを選ばないと、摂れば摂るほど骨自体はカルシウム不足になっていきます

この部分よ

30: ビタミン774mg 2011/11/22(火) 19:55:22.16 ID:ci3EvgEh
カルシウムマンは、みんなとみんなの家族の明日の健康を願っているよ!

32: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 20:37:31.72 ID:???
ヲレの理解ではカルシウムは体内でイオン化して吸収されるから
結晶状態なんてどうでもいいと思ってた
どう答えてもらえるか超楽しみ~

33: Ca600mg 2011/11/22(火) 20:59:38.26 ID:ci3EvgEh
結晶状態にしてもイオン化の度合いにしても、要は吸収のスピードの問題なんです。
スピードが早すぎると血中カルシウム量が急激に増加~ボーン、ブラッド、セルそれぞれにあるカルシウムバランスを崩してしまう~ホルモンバランス崩れる~糖尿←今ココ

そういった観点でみるとそれぞれのカルシウムはスペックの違いがあると。

34: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 21:08:42.71 ID:???
何かその辺参考になるような学術論文はないの?
吸収の速度が問題だとしても不足分以上には吸収されないはずなのだが
(過剰に吸収されることはありえない)

35: カルシウムマン外出中 2011/11/22(火) 21:23:12.25 ID:???
あまりに速いと血中のカルシウム濃度上限値を一時的に超え、その後急激に下がります。いわゆるダウン症状。(カルシウムでなくても起こる通常の生理現象。)いわゆる副作用ですね。最初の上がったとこだけ見て、上がった!言ってるのが今の常識ですが事実は違います。
例えばですが神戸大学名誉教授 藤田拓男先生の「カルシウム・パラドックス」読んでみてください。

36: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 22:29:26.74 ID:???
藤田拓男先生の本は何冊か図書館にあるけど「カルシウム・パラドックス」はないな…
Web上に論文形式の適当な資料ない?
あと
>最初の上がったとこだけ見て、
これは当然でカルシウムの血中濃度が一定になるように恒常性が保たれているのだから
サプリ摂取はカラダに供給するのが目的でしょう

39: Ca600mg 2011/11/22(火) 23:11:04.87 ID:ci3EvgEh
>>36
上がるにはまだいいんですが、その後血中のカルシウム量よりも下がることが危ないんですー。このダウン症状でると骨までCaが届かずにに細胞とか血管にカルシウム沈着しちゃうんです。
それが一番ヤヴァいんです。

>>37
データ拝見しましたがイオン化禿しいです。早すぎます。

40: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 23:16:26.66 ID:???
>>39
少量の摂取でクリアできる問題ではないですか?

41: Ca600mg 2011/11/22(火) 23:29:45.78 ID:ci3EvgEh
>>40
それで大丈夫な問題でしたら、いいんですけどね。。
カルシウムが添加されている製品がこんなに溢れてるのに、一向に日本人のカルシウム不足解消しないという厳しい現実。。

37: ビタミン774mg 2011/11/22(火) 22:40:33.48 ID:???
身長伸ばしたいんですが、スカイカルシウム(L型発酵乳酸カルシウム)ってカルシウムマンさん的にはどうですか
身長伸ばすのには効果的だと思いますか

38: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 22:56:31.77 ID:???
カルシウム飲んでも背は伸びないよ
ちんちくりんの東宮様みたら分かるだろ

42: ビタミン774mg 2011/11/22(火) 23:52:31.46 ID:???
ふむう。。。

43: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 23:55:48.80 ID:???
Naよりもイオン化傾向の大きいカルシウムが結晶状態を弄ってあるだけで
人体に影響が出るほど血中濃度が大きく変動するとはとても思えない
そもそも徐放剤としてある製品を使えということか?
あらかじめ何か別のサプリでカルシウムチャネルを拮抗しろということか?
カルマグサプリの多くがVDを添加してまで吸収率を高めようとしているのに
ありえない話に思える
ソースも何も示されないし疑問が残ります
>神戸大学名誉教授 藤田拓男先生の「カルシウム・パラドックス」
これ要点だけでもどこかにスキャンしてうpできないですか?

44: Ca600mg 2011/11/23(水) 09:03:47.05 ID:TV54pG2a
>>43
今、手元に「カルシウム・パラドックス」ないのでちょっと別の資料探してみます。

46: ビタミン774mg 2011/11/23(水) 13:50:57.85 ID:TV54pG2a
名前でふぉ消えてた、45は私です。
天気いいなー。カルシウム飲まなきゃ!

48: Ca600mg 2011/11/23(水) 15:26:13.48 ID:TV54pG2a
まとめるとポイントは2つですね。
①結晶の違いによる吸収率の違い
これに関しては、最近話題の風化貝化石のカルシウムの結晶体はアラゴナイトの為、胃酸に溶けやすく吸収しやすいと聞きました。
人間が牛骨、豚の骨とか食べてもカルシウムとして摂取できないのと同じ理屈です。
ちなみにこんなのありましたので、つhttp://epms.es.tohoku.ac.jp/econ/members/araki/r.html

②イオン化傾向の度合いによっての違い
経口でカルシウム摂取する場合、最初からイオン化しているカルシウムを摂るのと、体内でイオン化していくのには違いがあるように思います、主にそのスピード。ゆっくり推奨。(これはカルシウムマンの私見。)
善玉カルシウム悪玉カルシウムとか区別して説明しているところもあるので、見てみてください。
http://homepage2.nifty.com/hareru-ya/Ca1.html
以下、それに対する反論
http://www.komekome.jp/cal8.htm

ソースがバシッと出たら話は早いんですがね。
なんかカルシウムトーク、熱い。スレ立てて良かった。。涙。あ、ミネラル抜けた、カルシウム飲まなきゃ!

49: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/23(水) 16:09:26.00 ID:???
分かったまだ仮説段階なのな
それはそれで潔くて結構

ところで
【非定型】リン酸の過剰摂取による問題【うつ病】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1308130297/
このスレの主張に付いてどう思う?
こういう状況下でも>>48は成立しそうですか

あともう一点
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/supplement/1141223421/250-
>空腹だろうと満腹だろうと
>身体に需要がない時は吸収されないんだって。

この人の主張についてどう解釈します?

59: ビタミン774mg 2011/11/24(木) 12:50:03.28 ID:???
>>49

ずっと見てきたんですが、私の書き込みを無断転載使用wwwされたので、私も一言。

「日本人は往々にカルシウムが足りているいない」・・は、断定することは疑問です。
その線引きをどこにされているのかは、アイマイなまま話されているのですが、
まあ厚労省のなんたらのデータあたりと思います。
あれは摂取する量の目安を言ってるだけで、それが必要な量と言う訳ではないからです。

カルシウムは特集な栄養素で、炭水化物や脂質なというものと同じ概念で考えることは
間違いです。

身体に必要な量のカルシウムがない場合、身体はどんどん骨を削ります。
仮に厚労省のいう摂取基準以下だから、たりていないとします。
そうすると、その食事でたりない分は全て骨からまかないます。

カルシウムは飢餓状態-死亡ですから、絶対に血中濃度を変動させることはしません。
その意味で血中濃度的に飢餓も満腹もないのです。

で厚労省の言う通りのカルシウムがとれていない→身体か欲している量に足りてない・・とすると、
それが「恒常化」「慢性化」している日本人は、ほとんど全員総骨粗鬆症です。

そんな馬鹿な事はありません。
厚労省のいう食事からのカルシウム摂取基準をクリアしてない食生活でも
筋骨隆々の人はたくさんいます。

厚労省が言うカルシウムの摂取量に及んでいない摂取量で一生過ごしても
ドンドン骨がもろくなっていくとかいう病気状態でないかぎり、
カルシウムは十分平衡的維持できる量として足りているということです。

だから「たりている日本人はみたことない」とか、「おうおうにして足りていない」とか
人間の代謝生理に反している事を、さも正しいように言う事は、いいがなものかと思います

68: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/25(金) 15:19:51.14 ID:???
平衡的維持可能なということは病名が付く手前まで骨密度が不足していても
生命維持活動に影響がなければ問題ないとする立場だということですよね
勝手に消化器系が食事からカルシウムを搾り取るからそれに任せよと
厚労省基準のサプリ摂取は必要なく怠惰な現代人の通常生活に於いて
骨密度(筋骨隆々)に対するこだわりは基本的にムダであるという主張

Ca600mgの人はイオン化傾向の低いアラゴナイト由来原料のカルシウムを摂れという立場
慢性的にカルシウム不足なのだから日本人のほとんどは骨粗鬆症(に近い状態)であるという主張

>>49でも触れたが現代の食生活は添加物に晒されているので
リン酸塩と拮抗するカルシウムを積極的に摂取すべきというのがヲレの立場
良い習慣としてカルマグサプリを最低でも厚労省基準摂ろうという主張

70: ビタミン774mg 2011/11/25(金) 18:37:34.56 ID:???
>>68

>病名が付く手前まで骨密度が不足していても 
>生命維持活動に影響がなければ問題ないとする立場だということですよね 

ちがいます。おっしゃっている内容は平衡維持できていません。
それは、いわゆるじり貧状態なのに、尻に火がつくまでは、ほっておけと言う事です。
私はそんなことは言っていません。

私は厚労省のいう目安を取らなくても、人によっては(スポーツ選手や中-重肉体労働者等以外)
ドンドン骨がもろくなったりしていないなら、その人にとっては十分足りているのでは?と言う事です。
じり貧にならないということです。

またあなたのおっしゃる食品添加物・・の件は、全くその通りで、私も賛同しますし
私の論の主旨とも乖離しません。それは私の言う、身体が必要としているという状態です。

50: Ca600mg 2011/11/23(水) 20:02:24.20 ID:TV54pG2a
>49
カルシウムの観点から言うと48の②で言ったイオン化が禿しいCaの場合、細胞や血管にカルシウムが沈着します。第一頸椎の椎間孔にCaが沈着すると解剖学的に神経疾患、不眠症、めまいなどの症状に結びつく可能性があると考えます。
リン酸うんぬんに関しては、正直分かりません。カルシウムマンはあくまでもカルシウム目線ですwww

また身体に需要が無い時は吸収されないというのは基本的な生命の摂理としては理解できます。が、カルシウムがしっかりと足りている日本人は、ぶっちゃけいろいろな方のレントゲンを客観的に拝見していますが一人としてお見受けした事がありません。
常に足りないというのが実情に近いのではないでしょうか?

51: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/23(水) 20:20:31.28 ID:???
>>50
レスありがとう
なるほど良く分かった

ここまでおまいさんの主張として理解できたことは
1)イオン化が激しいCaとイオン化が激しくないCaがあって
それはカルサイト、アラゴナイト等の結晶構造によって左右される
2)イオン化が激しいCaは人体に悪影響を及ぼす

これは間違いない?

あと
>ぶっちゃけいろいろな方のレントゲンを客観的に拝見していますが
って骨密度のようなものまで測定できるものなの

52: Ca600mg 2011/11/23(水) 20:50:20.11 ID:TV54pG2a
>>51
おまいさんwwワロタ
どうもありがとうございます。
もっと言えば、イオン化が禿しいCa≒人工的に添加されたCaなんです。その他にも「天然珊瑚のカルシウム入り(焼成)」とか、カルサイト(焼かれてる)だわ、イオン化が禿しい(添加されている)わ、何じゃコレは!みたいなものもあります、と付け加えておきます。
(アラゴナイトは600℃以上の熱を加えるとカルサイトに組成が変化します。焼いたら終わり。)

>って骨密度のようなものまで測定できるものなの?
あーできますよ、ちゃんと骨見れる先生が見ればwwwレントゲンで骨見たらほとんどのこと分かると言っても過言ではない、と言っても過言ではない、くらいです。

53: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/23(水) 21:04:26.09 ID:???
日本薬局方 ボレイ末でいいのかなと思ったが
牡蠣殻はカルサイト構造なのな…

ttp://www.holbein-works.co.jp/@@@@movabletype/mt-search.cgi?IncludeBlogs=1&search=%E8%A1%E7%B2%89
>しかし、牡蛎の炭酸カルシウムがカルサイト構造であるのに対し、
>蛤の炭酸カルシウムはアラゴナイト構造で屈折率が大きく、従って高白色度です。

蛤の粉って画材用途しか売ってないw

54: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/23(水) 21:08:52.96 ID:???
ttp://www.holbein-works.co.jp/technical_info/2008/10/post-78.html

こっちのURLのほうがいいかな…

55: カルシウムマン外出中 2011/11/23(水) 22:26:50.58 ID:???
むっちゃ過疎板なんですが楽しいwwwなんだろ、この充実感( ̄(工) ̄)
健康の為に飲むか、なにかしらの患者さんが飲むかによっても違いますが、僕がいいと思ってて、まあ手軽な値段のやつもあるにはありますよ。
カルシウムマンは全てのカルシウムを考える立場なんでアレですがwww

63: ビタミン774mg 2011/11/25(金) 13:41:48.55 ID:???
>>55
このスレは過疎ってないし、カルシウムマン安心してや!

56: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/24(木) 04:46:09.82 ID:???
用途別にお勧めがあるのならぜひ書いてみて

しかしアラゴナイトというのは輝石としてパワーストーンやペット用サプリ
熱帯魚用の底石などにも使われている有用な素材のようだ…
水産資源の養殖や農業資材にも利用されているのな
特に養殖ではパフォーマンス出ているみたいだからこの分野で利用するなら
悪いものではなさそうだ

ttp://www.gaiatec.jp/kaikaseki/products/product_01.htm

人間用に運用する場合にチェックポイントがあるとすればミネラルが豊富という特性から
有害な重金属に対する検査をしてあるかどうかというところになりそうだ

57: ビタミン774mg 2011/11/24(木) 04:57:55.91 ID:???
今飲んでいるカルシウムのサプリメントがこれです↓
http://www.iherb.com/Country-Life-Gluten-Free-Calcium-Magnesium-Complex-180-Tablets/1759?at=0&l=ja

アスパルテートやリシネート、AKG等のキレートで配合されていますが、
それぞれ吸収率等がどれだけ異なるのでしょうか?
また、それぞれのキレートにおけるメリットはなんでしょうか?
よろしくお願いいたします。

58: Ca600mg 2011/11/24(木) 11:06:01.58 ID:jD8XdOi1
↑そもそも原料が不明では?
これまでに言っている通り、私カルシウムマンの主張は吸収率よりもスピード。
また、凝固剤としてセルロース、グリセリン使用ですか。微妙です。

60: Ca600mg 2011/11/25(金) 08:23:05.90 ID:QjzmCJgB
>59
で厚労省の言う通りのカルシウムがとれていない→身体か欲している量に足りてない・・とすると、
それが「恒常化」「慢性化」している日本人は、ほとんど全員総骨粗鬆症です。

はい、まさにその通りです。

61: ビタミン774mg 2011/11/25(金) 13:16:24.90 ID:???
>>60

そんな馬鹿なことは無い。

自分の正当性を維持したいためだけに
そういうアホを言うな。

62: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/25(金) 13:35:05.38 ID:???
>>61
横槍で申し訳ないが厚労省でも日本人はカルシウムに関して摂取不足であるとされてはいる

64: ビタミン774mg 2011/11/25(金) 13:58:03.00 ID:???
>>62
摂取不足はその通り。
比較的魚などをよりとる年配でさえ、概算半分。
若者は2/5ほどしか取っていないとされている。

だがそれは、厚労省の言う摂取目安に対しての事であって
私は体がその量必要としているとは限らないと言っている。

そして、その根拠をかいた。

それが、2ちゃん用語の「いまここ」状態。

その反論が「日本人はほとんど骨粗鬆症なんです」では間抜けにもほどがあるww

65: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/25(金) 14:01:04.21 ID:???
>>64
では突き詰めるとあなたはカルシウムの摂取は
特にサプリメントによる摂取は必要ではないとする立場なのですか?

66: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/25(金) 14:12:04.64 ID:???
それから外観から見て筋骨隆々でも実際に検査してみないと
骨密度が十分に高いかどうかは分からない
カルシウム剤を飲めば即効で骨密度が上がるかというとそれは違うが

67: ビタミン774mg 2011/11/25(金) 14:41:30.67 ID:???
違うスレでも書きましたが、身体が欲する限りその対象が青菜であっても
そこからカルシウムを強引にでも吸い取るのが人間他生物のカルシウムに対する
吸収システムです。

それがサプリであり、ましてやマグネシウムなどとの配合が理想的に調整されているものであれば
言う事ないと思っています。

筋骨隆々ですが、例えば縄文人です。現代人の男性の「筋骨隆々」が普通に妙齢の女性の
骨格だそうです。大きさもほとんど変わらない。身長は現代人より低かったが筋骨隆々です。

日本人はみんな骨粗鬆症というと、それは縄文人と比べて・・なのかもしれません。www

でもそれって正しいですか?wwww

かの人はそれなりに何かを基準に日本人ほとんど骨粗鬆症とおっしゃられているんでしょうが
本当の病気の骨粗鬆症でない限り、平衡的維持可能なカルシウム摂取量であれば
それはその人にとって足りているのであり、無理に「筋骨隆々」にする必要はない。
しても意味がない、というか出来ない。それには骨に相応の負荷が必要で、
それはその人の生活に不必要なの物かもしれない。

あの書き込みに追加補足するとしたら、こういうことです。

69: カルシウムマン外出中 2011/11/25(金) 15:29:53.25 ID:???
またまた熱くなってまいりました!ヽ(;▽;)ノ

71: Ca600mg 2011/11/25(金) 20:50:27.96 ID:QjzmCJgB
さてさてさて、と。

実際皆さんの飲んでるカルシウムを晒してみるというのはどうでしょう?
最近見つけて気に入って飲んでるのがコレ。
ttp://p.tl/fOsp

72: ビタミン774mg 2011/11/25(金) 21:01:10.16 ID:???
>>71

話し、ブタ切りですか?

ww

73: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/26(土) 03:57:40.49 ID:???
>>71
>Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2011/6/3
って書いてあるけどそれまではカルシウムサプリ何使ってたの?
価格はそんな極端に悪くないと思うけど矯味するために玄米由来成分使用ということは
体内のミネラル排泄に過剰に手を貸すのではないかと不安
あとはいつまで売り続けられるのか(客がその製品を気に入ったとしてもどの程度依存して良いのか)という疑問
>>72
せっかくいいところなのでもう少し続けるか?
おまいさんの主張に従って推敲するとこんな感じか

骨密度が多少不足していても生命維持活動に影響がなく平衡的維持可能なら
カルシウムの積極的な摂取はないとする立場
必要なら勝手に消化器系が食事からカルシウムを搾り取るからそれに任せよと
厚労省基準のサプリ摂取は必要なく怠惰な現代人の通常生活に於いて
骨密度(筋骨隆々)に対するこだわりは基本的にムダであるという主張

ttp://odap.blogspot.com/2009/10/blog-post_22.html
◆ロードバイクが骨に悪い!?
ではスポーツをしていれば食事から必要なカルシウムは腸でガンガン吸収され
骨密度低下は起こりえないのかという点ではあるが
こういう興味深い話がある
英語は苦にしないぜオラ原文よこせという人はこちら(コメントも一読どうぞ)
ttp://www.bikeradar.com/fitness/health/article/health-bad-to-the-bone-21929

現代人としての食生活を考えると加工食品もインスタントコーヒーなどの
リン酸塩添加の可能性のあるドリンク類も一切摂らないという人以外は
今やカルシウムの食事以外からの摂取は今や不可欠だと思うのですよ

75: ビタミン774mg 2011/11/26(土) 13:41:52.20 ID:???
>>73

>怠惰な

重箱のスミですんません。
ですが、別に現代人は怠惰とも思っていません。現代人が現代人の生活をしていて
それで骨が、たとえば縄文人wwより、はるかに細くてスカスカだったとしても
それが現代人の骨なのでは無いでしょうか。

誤解しなさらないでもらいたいのは病的に骨折しやすい骨、
スカスカになっている骨・・を、正当化するつもりはありません。
それは病気であり是正するべきものです。

ロードバイクは骨に悪い・・しかしそのコンテンツによるとマウンテンバイクは骨にいいわけでしてww
要はそのスポーツ次第という事でしょ。おそらく重量挙げとか、お相撲さんは頑丈な骨でしょうねww
つまりそれは全て適度な骨への負担・負荷・・がそうさせているわけです。

断言できるのは、重量挙げや関取がどれ程のカルシウムを摂取してきたのか判りませんが、
仮に一般人がそれだけの量、期間摂取しても絶対に同じように頑丈にならない。・・と言うことです。

全然それよりも少ないカルシウムしか摂らなくても、たとえばジョギングだとかカルチャーセンターで
空手やっているとかww、そういう人のほうが骨ははるかに丈夫なはずです。

Ca600さんの意思には反することですが、カルシウムだけとっていてもだめ。
カルシウムだけ厚労省の基準通り摂っていれば骨密度上がる、さがらないはず・・などという
考え方は通常の健康人に対しては間違っているということです。

まあこんなことは小学生レベルの事でして、頭から湯気出して言う事ではありませんがね。

74: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/26(土) 03:58:21.22 ID:???
汚ねぇ文章…orz

76: ビタミン774mg 2011/11/26(土) 13:46:27.53 ID:???
>カルシウムの食事以外からの摂取は今や不可欠だと思うのですよ 

その可能性も多分にあります。それは否定できません。

ですがその基準を厚労省の言う数値に求めることは疑問だと、
あれに照らして多い少ないを言う事は、間違っている可能性があると
私の主張の根幹はそこにあります。

77: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/26(土) 14:27:02.79 ID:???
適切なカルマグ摂取で骨絡みのトラブルが未然に避けられるのであれば
個人差はあるとしても摂取基準として厚労省の掲げる値を参考にするのは
そんなに的外れとも思えない
厚労省基準は過去の人間に対する基準ではなくて現代を生きる我々のための基準として
改定を重ねているので
>間違っている可能性
があるとしてもそれは個人差として帰結するものではないですか
そもそも厚労省基準はこれだけの量をサプリメントで摂りなさいという基準ではない
また必要量のカルシウム摂取がサプリの補助によるものではない場合でも
体内不足分の供給と尿や汗など排出分を平衡するのに必要なカルシウムを
食事からの補給にのみよっているのは間違いないところしょう

>Ca600さんの意思には反することですが、カルシウムだけとっていてもだめ。
>カルシウムだけ厚労省の基準通り摂っていれば骨密度上がる、さがらないはず・・などという
>考え方は通常の健康人に対しては間違っているということです。

加齢による骨密度低下にカルシウム摂取で抵抗しようというのは合理的です
後は筋骨隆々に対してですが運動とプロテイン摂取で筋肉は増やせますが
成人後骨密度はほとんど増やせません
オリンピック選手でもカーブを描いて落ちていきます

それからロードバイクによる件に関してなぜ引用したのかというと
健康体でカラダが必要であれば必要量のカルシウムは自然吸収されるというあなたの主張を崩すためです
この件由来の骨粗鬆症治療にVD製剤とカルシウム剤が使われます
骨の障害予防という観点からはカルマグサプリを摂ろうというヲレの主張は
こういう特殊な例に対してすらも有効だということが理解できたと思います

78: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/26(土) 14:48:14.34 ID:???
更に推敲した

骨密度が多少不足していても生命維持活動に影響がなく平衡的維持可能なら
カルシウムサプリメントの積極的な摂取は必要ないとする立場
体内で必要なら勝手に消化器系が食事からカルシウムを搾り取るからそれに任せよと
厚労省基準を満たす数字合わせのカルシウムサプリ摂取は疑問であり現代人の通常生活に於いて
骨密度(筋骨隆々)に対するこだわりは基本的にムダであるという主張

79: ビタミン774mg 2011/11/26(土) 15:25:39.50 ID:???
ロードバイクが何故骨に悪いかの件ですが、ぜんぜん私の主張を崩していません。

そのコンテンツにも書かれていましたが、骨が弱くなるのは、その部分に「衝撃が足りない」ためであって、
衝撃-負荷の無いところには骨はつきませんよ。スポーツをやっていても、
その部分は安穏としているからです。

スポーツをやると骨が丈夫になるのは、スポーツをやるからではなく、
スポーツによって骨に負荷がかかるからです。スポーツをやっても負荷のない部分が
有るとすれば痩せて行くのは当たり前てはないですか。

>加齢による骨密度低下にカルシウム摂取で抵抗しようというのは合理的です

否定しません。私はそれらに加え骨に適度の負荷が必須と言っています。
カルシウム・・だけではだめということです。それだけでは抵抗に値しません。


>>間違っている可能性 
>があるとしてもそれは個人差として帰結するものではないですか 

私はその範囲を超えていると思っています。
それはカルシウムは栄養素としてほかにない特殊性を持っているからです

以下のレスにたとえ話を書きます。

80: ビタミン774mg 2011/11/26(土) 15:25:44.27 ID:???
ざーっと調べてみてもなかなか統一した数値が出て来ないのですが、
厚労省はとりあえず、成人男子押し並べて、
カルシウムは600-800mg必要だから摂れ・・的なことを言っているようです。

一方で大部前から日本人はカルシウムを「必要量摂れていない」とされ、
日本人はその「必要量」に対してざっと押し並べて半分くらいしか摂っていないといわれている事が多い。
だからその分をもっと・・・となるのだが本当にそうだろうか?

厚労省が言う800mg程度が「身体に必要な量」だと仮定すると、
日本人は概してその半分しかとれていないのだ・・・という言い分と相まって、
おおよそ400mgの不足を身体は、いつも感じているという事になります。
で身体は厳密に血中濃度を守るために、その対処として骨を削るという事になりますね。

一日に400mgのカルシウムを削っているとしたら、10日で4g。一か月で12g。
1年で144gものカルシウムが骨から無くなっている計算ではないのでしょうか?

10年で1.4kgものカルシウムが無くなれば確かに、日本人は全員重度の骨粗鬆症ですwww

しかし、それは馬鹿話以外何ものでもないでしょう?

81: ビタミン774mg 2011/11/26(土) 15:25:47.03 ID:???
カルシウムはたとえば糖のように一時的に低血糖状態でも何とか乗り切り
食べ物を取れたときに盛り返す・・・とかは絶対できないものですから、
本当にたりないなら必ず骨を削って血中濃度を厳密に守ります。

厚労省のいう数値が「身体の欲する量(吸収ロス含む)であって、それが食事から摂れてないのだとしたら
その差分を足りないままで身体は一瞬たりとも過ごしません。

しかし健康な、されど「必要量」とやらの半分ほどしか摂っていないとされている平均的日本人の大半が
10年20年で骨なしタコ人間になっていくのは、見た事ありません。

つまり、厚労省の言う「必要量」は大半の人にとって「身体の求めている量ではない」・・という事です。
厚労省の言う量を取らなくても、身体は骨を厚労省の「必要量」に見合う分まで、
その差分量削る必要がないと判断しているのです。つまり「ほとんど骨を削らなくても足りている」のです。

なぜそこに皆さんは気づかないのか。

日本人はカルシウムを「厚労省が言う必要量の半分くらいしか摂れていない」はそのとおりです。

しかしそれが本当に身体が欲する量から見てそうなのかは、大いに疑問がある。
足りていないという事が正解だとしても、吸収ロスを含むとしても800ということはない。
たとえば半分しか摂れていないとされる400かそれに近い値なのではないか???

と言うことです。

82: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/26(土) 15:43:31.14 ID:???
カルシウムが必要なら腸管吸収されるので欠乏はありえないというのがあなたの主張ですよ
負荷どうこうは後付ではないですか

83: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/26(土) 16:00:28.82 ID:???
また骨粗鬆症治療にVD製剤とカルシウム剤が利用可能ということは
摂取力そのものが問題ではなく需要に対する摂取量不足であり
潜在的カルシウム不足をサプリメンテーションで予防可能といういい見本だと思いますよ

ただヲレの針の先生は「厚労省基準はカスである」と言ってはばからないけどねw
カルシウム目当てで乳製品の摂取をそそのかしたりするのは健康に結びつかない全くの陰謀で
ゴマや小魚などでも補えるのだからカルシウムサプリなど要らんとよ

84: ビタミン774mg 2011/11/26(土) 16:28:30.46 ID:???
日本人にしては珍しく議論できてるな

85: Ca600mg 2011/11/26(土) 17:57:56.58 ID:Ntknq2PN
議論、乙!

>しかし健康な、されど「必要量」とやらの半分ほどしか摂っていないとされている平均的日本人の大半が
10年20年で骨なしタコ人間になっていくのは、見た事ありません。

タコ人間にはなりませんが、カルシウム不足によって骨から溶け出したカルシウムが血管、細胞内に沈着して今の日本人の主死因であるガン、脳梗塞心筋梗塞系、糖尿、ウツなどを引き起こしているとカルシウムマンは
考えます。骨はただ肉体を支えていてくれさえすればいい、というわけではないとカルシウムマンは考えます。

>あとはいつまで売り続けられるのか(客がその製品を気に入ったとしてもどの程度依存して良いのか)という疑問
メーカーに問い合わせたところ、今後50年分のカルシウム原料は確保しています、とのこと。

86: ビタミン774mg 2011/11/26(土) 19:14:49.69 ID:???
>カルシウムが必要なら腸管吸収されるので欠乏はありえないというのがあなたの主張ですよ 
>負荷どうこうは後付ではないですか 

負荷に関しては、基本。カルシウムばかり摂っても骨が必要とする状態・負荷がかかる・でないと
骨は太らない。常識的な事なので抜けがあったかもしれないが、そこは教科書に準じてほしい。

欠乏はあり得ない。
何らかの原因でカルシウムが必要になって、腸管にカルシウムがない場合、骨を削る。
だから血中濃度しての欠乏不足はあり得ない。そして通常その骨が受ける負荷に対応する量まで
後から食事で吸収補完します。

>潜在的カルシウム不足をサプリメンテーションで予防可能

異議ありません。基本的にあなたの考えと異とするのは厚労省の数値を
よりどころにするか否かと言うくらいでしょうwww

針の先生とはいっしょにお酒飲めそうですがwww!!

>日本人にしては珍しく議論できてるな 

忍法帳さんの度量・包容力の大きさによるところが大きい。尊敬に値する。

>骨から溶け出したカルシウムが
血管、細胞内に沈着して今の日本人の主死因であるガン、脳梗塞心筋梗塞系、糖尿、
ウツなどを引き起こしている

お話になりません。

87: カルシウムマン外出中 2011/11/26(土) 19:59:57.36 ID:E7v9yO9P
>お話になりません
目の前で起こっている現実から目を逸らしてはならない。
私は毎日見ているよ。日本人の骨を。

89: ビタミン774mg 2011/11/26(土) 21:20:31.06 ID:???
>>87

そんな事を言っているのではありません。

90: ビタミン774mg 2011/11/27(日) 01:23:00.55 ID:???
>>87
カルシウムマンは日本人しか救ってくれないんですか?

88: カルシウムマン外出中 2011/11/26(土) 20:02:30.75 ID:E7v9yO9P
>お話になりません
目の前で起こっている現実から目を逸らしてはならない。
私は毎日見ているよ。日本人の骨を。

91: カルシウムマン外出中 2011/11/27(日) 07:29:27.36 ID:???
おはよーヽ(;▽;)ノ
火山灰質のこの島の土壌に含まれるカルシウムの少なさは世界でも稀に見る低さ。逆にイギリスなんかはカルシウムの島と言われるほど、もともとの土壌や水に含まれるカルシウムが多いです。
だからカルシウムマンは日本人の健康を憂いているのです。

92: ビタミン774mg 2011/11/27(日) 14:23:24.11 ID:???
でも日本人は、海藻や魚を大量的に食っているから
人間としての必要量は摂ってきたよ。

さらに、食べるだけでなく、畑には大量的に下魚な魚を、スキいれたりしてきたから
耕作地にはカルシウム不足と言うのが当てはまらない事が多い。

まあ最近の化学肥料全盛、ジャンクフード全盛・・の影響下では違ってきているだろうけど。

93: Ca600mg 2011/11/27(日) 16:19:00.68 ID:K56NU/p/
>さらに、食べるだけでなく、畑には大量的に下魚な魚を、スキいれたりしてきたから
耕作地にはカルシウム不足と言うのが当てはまらない事が多い。

確かに畑に蒔かれた無機的なCaを植物が吸い上げる事によって有機的Caになるのですから有効だと思います。
肥溜め撒いてた時代なら、ホントそれで良かったんだと思いますがね。
あと飲んでる水に少ないっていうのは問題だと思います。軟水過ぎるっていうか。

>まあ最近の化学肥料全盛、ジャンクフード全盛・・の影響下では違ってきているだろうけど。
確かにそれもそうですが、先進国の状況は世界的に同じですね。まあでも元の総量が違うから、アレか。

94: ビタミン774mg 2011/11/28(月) 12:48:22.66 ID:???
軟水過ぎるのが問題

はい。だから私は、ミネラル供給ににがりを摂っています。

でも水とかにがりは、無機ミネラルだからだめ。
水は軟水でいいから、食べ物から有機ミネラルを摂らないとダメとか
いう人たちもいますが、いまいち納得できませんがね。

95: Ca600mg 2011/11/29(火) 08:55:48.49 ID:kYqPWCLj
おはよー。カルシウム最高!!

96: ビタミン774mg 2011/11/29(火) 13:32:50.94 ID:???
>>95

つまりはそういうスレにしたいわけですね。

今までのは単なるイレギュラーと。

終わったな。このスレはここで。

98: ビタミン774mg 2011/11/29(火) 16:51:14.19 ID:???
>>95
発音はカルシウムとカルシュウム、どちらだろう?

97: Ca600mg 2011/11/29(火) 16:48:59.88 ID:kYqPWCLj
>95
だ、だって、、燃料が、、ないん、ですもの。。。
まだ何も始まっていないし、したがって終わってもいない。イライラすんな。

100: ビタミン774mg 2011/12/01(木) 00:20:37.46 ID:SOxaWqzg
教えて下さい。
動悸や不整脈にカルシウム、マグネシウムが効くとされていますが、この2つは拮抗すると聞きました。

カルシウムが収縮、マグネシウムが弛緩に関わると聞いたんですが、徐脈にはカルシウム、頻脈にはマグネシウムが効くという事なのでしょうか?
カルシウムが過剰になれば、頻脈を助長する事がありますか?
長い間不整脈や頻脈に悩まされていまして…
どなたか教えて下されば幸いです。